風俗とエコ

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 風俗とエコ
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
風俗とエコやっぱり風俗

風俗とエコ

エコと言われて久しい。今までも地球に優しく、自然を大事にと言われていましたが東日本大震災以後、電力不足の影響で日本は真剣にエコに取り組まざるを得ない状況に変化しました。

そもそもエコって何?

消費電力の少ないエコ商品を謳う製品のCMを今もよく目にします。白物家電や電球など生活に関わる電化製品のエコ商品が全面に宣伝されています。こんなご時世だからエコがスタンダードなんだと。できることからはじめよう、と企業は促します。日本の為か利益の為かは定かではありませんが。

それでは風俗業界でエコを謳うことは可能でしょうか。お店がエコをコンセプトにすることはできることでしょうか。地球にやさしい風俗って何だろう。はじめから公害や汚染の要素が少ない業界ですけれど…。

エコとは「環境に配慮していそう」なファッションなどから「地球に優しい」と称する最先端技術や企業活動、市民活動、自然保護運動、「自然に帰れ」という現代文明否定論まで…多岐にわたるそうです。

できることからやってみよう。

・照明器具やエアコン、テレビの節電
節電の基本になりますが、無駄な証明は消す、エアコンの設定温度を控えめにする、テレビの明るさを省エネモードに変える、などの取り組みです。省エネやエコを売りにしている製品は多いので待合室の照明、エアコン、テレビを買い換えるのもひとつの手です。
エコナビ

・デリヘルやソープ店の送迎車は電気自動車、ハイブリッド車などのエコカーにする
是非エコカーで地球にやさしく、お店も環境に配慮した良いイメージを。
日産エコカー

・歯ブラシは使い捨てじゃなく個人が持参。マイ箸のようにマイ歯ブラシを拡める。
ホテル利用や個室ヘルスなどでは備え付けの使い捨てではなく、マイ歯ブラシを持参。持ってない場合は○○円プラスになります~というのはどうでしょう。
【楽天市場】歯ブラシ | デイリー売れ筋人気ランキング(1位~50位)

・SM嬢は言葉責めの時に、エコを絡めて責める
「お前に使う電力がもったいないんだよ、電気代に謝れ」
「エコ対策してる良い人に見られたいんだろう、偽善者め」
「自然に帰れ、ブタ野郎!」

他にもできることはまだまだあると思います。
上の内容は客としての立場から考えられる範囲のものなので、お店の方なら現場で気づくことがもっとあるはずです。エコにも配慮しつつ、遊びを楽しめる大人を目指したいものです。